導入事例

温度分布を見ながら空調制御で効率的な温度管理を

業種
通信
監視種別
温度
導入規模
ラック数:約150
機能

サーバールームの温度監視をしたいがオペレータが常駐している建物ではないため、センター側でリモート監視する必要がありました。

garmitはブラウザで監視できることに加え、フロアマップ上に温度分布が表示されるため、温度の偏りが一目で分かります。

温度の偏りや変動を確認しながら、空調の調整(別システム)をすることで、適正且つ効率的な温度管理ができることを期待しています。

システム構成図


レポート出力をスケジューリングすることで作業負荷を軽減

業種
データセンター
監視種別
電流
温度
導入規模
ラック数:約1500
機能

お客様に提供しているラックの環境をリモート監視することはもちろんのこと、月次でお客様に提出するレポート業務の作業負荷が大きかったため、データの集計ならびに出力を効率的にできる方法を検討していました。

garmitではレポート出力をスケジューリングできるので、自動でレポートが出力されて作業負荷が大幅に軽減されました。今後、他センターへの展開も視野に入れて監視規模を拡張していく予定です。

システム構成図


蓄電池の経年劣化を遠隔監視することで点検業務のコスト削減

業種
通信
監視種別
電圧
温度
導入規模
拠点数:15
機能

通信設備各所に設置している非常用電源の鉛蓄電池セル毎の電圧値、抵抗値を監視することで経年劣化を検知するためにgarmitを導入しました。

まずは10拠点分の監視をセンター側で統合監視することで点検業務にかかるコスト削減を実現しました。

今後は徐々に監視対象とする拠点を増やしていく予定です。

システム構成図


監視業務と搭載機器管理の業務効率化

業種
その他
監視種別
電流
温度
湿度
導入規模
機能

遠隔地にあるサーバールーム運営を省人化する目的として当初別システムを導入し運用していましたが、

機能性とサポート力を評価しgarmitを導入しました。


インテリジェントPDUを各ラックに配置しgarmitと連携することで、IT機器単位の電流監視やラック単位の温湿度監視を行い、日々の傾向を把握し改善につなげるとともに

閾値異常が発生した場合は、警告灯を鳴動させたりメール通知するなど各アクションを細かく設定することで、迅速な措置をとることが可能となりました。


また今回の導入にあわせて、Excelにデータ出力できる機能を新たに機能追加いただきました。

Excelフォーマットは自社で作成することができ、ラック搭載図や諸元情報をまとめた帳票を適宜出力することで、システム納入ベンダーと情報共有する台帳として有効活用しています。

システム構成図


環境監視とラック搭載機器をまとめて管理

業種
SIer
監視種別
電流
温度
湿度
ドア開閉
導入規模
ラック数:60
機能

自社内サーバールームをリニューアルするにあたり、サーバーラック周辺の監視業務ならびにIT機器搭載情報の登録管理を効率化する目的としてgarmitを導入しました。

監視業務は監視員が在席するオフィスで行っておりますが、電流・温湿度・ドア開閉の状態が一元的に統合監視でき、監視業務を速やかに運用開始することができました。

またグループ会社の各システムが集約される施設である為、garmitを利用するアカウントを各グループ会社に付与し、ラック単位で編集表示などの権限を適切に設定することで、運用の効率化を図っています。

システム構成図


環境監視とさまざまな管理を1システムで実現

業種
データセンター
監視種別
電流
温度
湿度
ドア開閉
電気錠
導入規模
ラック数:197
機能

新築のサーバールームを構築するにあたり、環境監視と電気錠管理をまとめてできるシステムを探していました。システム選定のときには未対応だった部分がありましたが、運用に合わせてカスタマイズした状態で導入することができました。

今までは手動で帳票を作成していましたが、garmitでは自由なフォーマットでExcel出力することができるので、帳票作成の作業負荷の軽減にも役立っています。

garmitではアセット管理もできるため、さらに運用効率化を図れると期待しています。

システム構成図


環境監視と帳票出力効率アップで負荷軽減

業種
データセンター
監視種別
電流
温度
湿度
導入規模
ラック数:30
機能

環境監視システムは以前より導入し運用していましたが、機能性と要望対応を含めたサポート力を評価しgarmitを導入しました。


導入はサーバールーム内の1区画の電流・温度・湿度の計測から始めました。

環境監視は問題なくできており、月1回出力する帳票出力についても、手動で出力していたフォーマットと同様のフォーマットでシステムから出力できるため、システムおよび運用の移行がスムーズにできました。


今後は、他のサーバールームについても監視対象を広げ、さらに運用効率を上げていきたいと考えています。

システム構成図